Tibetチベット


  • Tシャツは、スポーツ用品店「メガスポーツ」(東京都中央区)と「ヒマラヤ」(岐阜市)の各店舗で発売される。

    なにこのブラックジョークw

    販売店が「ヒマラヤ」って絶対狙ってるだろww

    バンダイも意外とやるなぁw

    公式のプレスリリースはこちら

    毎日新聞毎日新聞のニュース・情報サイト毎日新聞のニュース・情報サイト。事件や話題、経済や政治のニュース、スポーツや芸能、映画などのエンターテインメントの最新ニュースを掲載しています。…

    (元)筆頭2008-05-02 06:161

    Thumb a39ac8901be03c22e150b6c713d31a73
  • 長野で聖火リレーを観てきました。吹きすさぶ風と雨の中、長野駅前からゴール地点までの徒歩コース。凄まじい数の中国人と、大きな中国旗。彼らの掲げる「One World, One Dream」という標語の怖さ。二度、聖火とすれ違いました。

    「チベットの現状を見て、義憤にかられ、抗議にでかけた」と書けば正義の徒、もしくは短絡的で頭の弱い可哀想な男と捉えられたことでしょうが、長野に向かう前日の僕の心を支配していたのは義憤みたいな単純なものよりも複雑な感情。この目で「何が」「何を」「どう」動かしているのかを、マスコミのような第三者の目を通さずに見てみたいという気持ちが強かったんですが、結果的に行ってみて、やはり面白い経験になりました。

    結局、予想していた事が、予想していた通りに起こった聖火リレーでしたし、報道のされ方も報道の受け止められ方も予想通りで、実際この目で見たものとはかけ離れていました。勿論、暴徒もいたし、小競り合いもなんども見ましたが、全体として受けた「恐ろしさ」は、もっと違う部分からひしひしと感じました。

    例えばこんなコピペが、mixi〜ブログ上で凄い勢いで広がっています。

    世界最低の国、日本

    はてな匿名ダイアリー世界最低の国、日本(転載)引用元:…

    こんな事が起こってもおかしくない、異様な興奮状態にあったことは間違いないですが、イメージとしては以下の方が全然近い。

    長野行ったけど、警察の対応について。

    はてな匿名ダイアリー長野行ったけど、警察の対応について。

    上の警察批判よりも、もっと警察を擁護する寛容な意見に取れますが、これこそが今回の聖火リレーの真の恐ろしさだったんじゃないかなと思います。

    「数の暴力」。行き交う中国人は皆笑顔、もしくは上気した様子で、「加油(頑張れ、という意味みたいです)!」を連呼し、「Free Tibet!」「Stop Holocaust」のシュプレヒコールに応じる。これはさながら運動会の応援合戦で、そこに鬼気迫るものは感じられなかったのですが、そんな徹底的な「能天気さ」が、危機意識の無さ(思考停止)、客観性の無さとしてあからさまに立ち上がり、裏側にある「力」の存在を浮き彫りにするという図式に、チベット側と中国側の間に立ちながら震えました。

    この「力」は、ここにいる4000人強の民衆を暴徒に変える事も容易く行えるのだな、と。それぐらい抗議者の人数は少なく、中国人の祝祭ムードの中で申し訳程度に叫ばれる「ありがとう長野」の声に、国を奪われたかのような無力感に襲われた。そう、日本人の声は、そこに反映されていないかのごとく、静かで無力でした。

    はてな匿名ダイアリー長野の聖火リレーで長野の聖火リレーでチベットの旗を持って騒いでる奴のほとんどが、チベットのことを考えてるとはとても思えず。ネットウヨとか嫌中国厨がFreeTibe……

    そしてそこにはまた違う「声」が、全く違う主張をするために存在しているわけです。「中国人は日本から出て行け!」だとか「黄砂を飛ばすな」だとか、明後日の主張を繰り広げる「嫌中反中ネットウヨ」といった違った「力」の発表場所にもなっているわけで、もうそこで何が行われているのか、聖火リレーとは何なのかも分かり辛くなっていました。

    ヤクザのごとく挑発を続ける「人権活動家」と道路を隔てて、道行くお婆さんの事を気にかけて優しい声をかける中国人女子留学生の姿もあるということは、覚えておきたい。「数」で民衆を動かすのも、「数」で民衆を捉えるのも、同じように危うい事だなあと思いました。

    まだまだ書きたい事はあるのですが、他の良いエントリを紹介しながら、少しずつ書いて行きたいと思います。

    mcatm2008-04-29 05:101

    Thumb 0e5aecf663bf2186a94698def4bbf85e
  • リレーの抗議者に対し、ペットボトルの水をかけたり、ペンで刺したりするためで、すべての費用は大使館が負担するのだという。また、中国大使館はこの内部通達では、「今回の声援活動はあくまでも、民間が自発的に行うものであり、大使館といかなる関係もないようにする」と、再三にわたり念を押したという。

    私事ですが、色んなタイミングが重なりまして、この度、4月26日の長野・聖火リレーを観に行く事になりました。ペンで刺されないように気をつけたいと思っています。どうなるんだろうねー。

    痛いニュース(ノ∀`)【長野・聖火リレー】 中国大使館が“抗議者を刺すためのペン”と“水をかけるためのペットボトル”持参を要請 : 痛いニュース(ノ∀`)1 名前:ぶつわよ!φ ★ 投稿日:2008/04/19(土) 12:21:37 ID:???0近く長野で行われる北京五輪のせいかリレーについて、中国大使館は数…

    mcatm2008-04-20 04:223

    Thumb cc9ff9f52337fe28ec8c5c159c38ce81
  • 2008年北京オリンピックにおける、聖火リレー問題ですが、僕はしばらく前にこの記事を読んで、どう考えてよいのか咀嚼し切れない部分があります。結論から言うと、やはり僕は聖火リレー〜中国で行われる「平和の祭典」に対して、何らかの反応(抗議の姿勢)を示すべきだという意見を持ってます。でも、改めてそこに辿り着く為に自分の中で意見を一周させる事が出来ました。加えて、最近、市民活動や抗議運動に興味があった(どっちかというとネガティヴな意味で)ので、考えをまとめる上でとても参考になりました。

    これからの時代は、政党や国家の枠組みを超えた民衆運動や市民運動が、政治の主役になっていくことは間違いない。
    しかしその時代を見越して、世界の支配層は、既にそうした運動を体制内部に取り込み、道具として使い始めている。それを統率するのは、自称「ジャーナリスト」や「人権活動家」、そして体制に手なづけられた社会民主主義者だ。
    アメリカが軍事力を使って20世紀の覇権国になったように、ヨーロッパはそうした民衆の力を利用して覇権を確立しようとしているのかも知れない。
    そのひとつの象徴的な存在が、ベルナール・クシュネルや「国境なき記者団」であり、今回の聖火リレー妨害は、その最初の目に見える「戦果」だと言えるだろう。

    人権活動家や運動家が、ヨーロッパにおける利権の大きな枠組みの中で利用されており、今回の聖火リレーの件はその最初の大きな成果として記憶されるだろうという説。とにかく聞いた事も無いような詳説に、凄まじい量の知識としっかりとした組み立てに裏打ちされた記事だと感心し、興味深く読ませてもらったのですが、釈然としない思いも。

    (中国のチベットに対する)暴力に対して、(民衆の聖火ランナーに対する)暴力で対抗する…、という力の論理が、我々の否定し抗議していたはずの新たな暴力に繋がる、と言うとそれはそれで納得も出来るんですが、それを言うにはいささかロマンチズムが過ぎる上に、おおよそ政治の話が関係ない分野の話と交錯しまっているのではないかという気もします。

    多分、「では僕は傍観するしかないのか」という、アクションの話になってくると思うのですが、勿論平素であれば聖火リレーなんて普通に傍観すればいいんですけど、でもそうではないだろう、それがまた別の体制に利用されるのだとしても傍観はないだろ姿勢として、暴力も用いない、法も侵さない何らかの形で、中国が脅かしている「自由」と「平和」に対する意見を表明していく必要があると思うんです。

    ※テレビ等で、「暴動」と称されるのにも、違和感があります。これも、改めて言葉にしたいんですが。「派手じゃなければ武器にならない」という世界を先導しているのは、テレビじゃねえか、と。

    僕はユーモアは最大の武器だと思っているんですけどねえ、それこそ端的に「自由」を表明する近道だと。

    http://black.ap.teacup.com/fukas

    mcatm2008-04-14 04:251

    Thumb 9ff42d36607ede3e4cdd049c00229263
  • ミャンマー軍事政権に抗議するTシャツを作ったいとうせいこうに、「今やるべきはビルマじゃなくて、チベットだろ」ととんちんかんな抗議が寄せられ、

    エラー|Ameba(アメーバブログ)

    俺はTシャツ屋じゃねえぞ、と一蹴しつつも、

    readymade by いとうせいこう『2008/3/31』      『俺はTシャツ屋じゃねえぞ 2008』                                 (アイロンプリント 一点物)…

    Tシャツをオークションにかけます、その金全部チベットに寄付するので、今まで偉そうな事言ってたやつは、さぞかし高値付けるんだろうな、と煽り、

    readymade by いとうせいこう『2008/4/5』 先日ヌスラット・ファテ・アリ・ハーンについての文章をこのブログに書いたところ、『ビットワールド』の番組スタッフに「せいこうさん、ヌスラットが好きだったんです……

    最終的に粋なオチがついた件。

    ちょっと関係あるようで関係ないのかもしれないけど、新潟の地震の時に、ものっすごく貧乏だった俺が、一食抜く勢いで500円寄付したその日に、同じ歳の松井秀喜が500万円寄付したと言うニュースを見て、うわー綺麗に一万倍と、凄く凹んだ事を思い出しました。

    readymade by いとうせいこう『2008/4/10』 『俺はTシャツ屋じゃねえぞ 2008』Tシャツ、 オークション終了ーーーー!!! ということで、最高額20万円をつけたToshiさんが落札です。 ありがとう……

    mcatm2008-04-11 16:035

    Thumb d07b918002869dc7126ddf841a5f9669
  • 秀逸なまとめ!この件に関して、言いたかった事を数行で言われてしまった…。

    いかにイギリス人のジョーク、フランス人のエスプリに、日本人のギャグがどこまで対抗できるか、決戦です。しかしこうやってイギリスやフランスの活動家の本気を見たら、日本の市民団体とか人権屋が、いかにエセで覚悟も根性もなくて、おまけにユーモアやギャグのセンスも持ち合わせていないというのがよく分かります。

    しかし、日本人のギャグセンス、ユーモアセンスはイギリス人に匹敵すると信じておりますので、長野での決戦(僕は参加出来なくて、結構本気で残念なんですが)頑張って、世界に目にもの見せてやってください!本気で言ってます!Free Tibet!!!

    はてなダイアリー聖火消火レースは、ロンドンステージからパリステージへ - 昨日の風はどんなのだっけ?串田アキラ BEST~Feel So Nice~串田アキラ 串田晃 ナンジャ・モンジャ・エクスプレス by G-Tools…

    mcatm2008-04-09 04:111

    Thumb 6f0782f57f3ff8af1f0aef217d998c45
  • 遂に出た仏教者からの声!

    日中国交正常化以来、日本の寺が中国の仏教界と密接な関係を持ち、その復興の手助けをする中で実情を知っているからこそあげられない声。その声を、痛切に綴った名文だと思います。

    中国の隣人だからこそ、他人事ではないこの問題を、パーソナルなレベルで考えるきっかけになる映像だと思います。。

    http://jp.youtube.com/watch?v=Bj…

    mcatm2008-04-06 02:37

    Thumb 7d4251c1c8ab668e4d3140fbe5fc2f5d
  • 今回のチベット問題がとても判りやすくまとめられた映像。

    チベットの僧侶のデモに対して、中国が行った武力行使による鎮圧に怒ったチベット人が、抗議活動を行っているというのがアウトライン。そもそも、89年のチベットにおける暴動を鎮圧して名を成したのが、現国家主席の胡錦涛で、その任期中のオリンピック開催に合わせてデモをぶつけてきたという経緯もある。

    「漢民族に対する暴動」という意味では、青海チベット鉄道が完成し、漢民族が大量にチベットに移住することで、チベットにおけるチベット族の割合を減らす為の政策が施行されているという事実も、欠かせない要素なんですね。

    以上、自分の為のまとめでした。

    http://jp.youtube.com/watch?v=Yr…

    mcatm2008-03-18 05:02

    Thumb 4ab75ea40447fc81625191974c21704e
  • どうも中国がキナ臭いことになってきましたな。直接の関係はないものの、ビョークのチベット連呼以来、どうもキナ臭い。

    さらに大々的に血が流れるようなことになるのか、そして北京オリンピックは一体どうなるのか。いつの間にか、中国〜チベット問題に対する、不明瞭な報道規制も解け、本当の緊迫状態の中で色々な事が明るみになって欲しいと思います。

    はてなダイアリーチベットがえらいことになっている - (旧姓)タケルンバ卿日記アメリカの国防総省が米軍兵士による性暴力事件についての報告書をまとめたそうで。...…

    mcatm2008-03-15 05:073

    Thumb cc9ff9f52337fe28ec8c5c159c38ce81
  • 中国政府は、輪廻転生を続けるとされるチベットの高僧(活仏)が転生する際、政府の許可なしの転生は認めないことを決定した。国営新華社通信(Xinhua)が3日、報じた。

    基本的人権も、信教の自由も、完全にないがしろにされて、政治の具にされているこの状況は、本当に21世紀なのかね?と首を傾げたくなる事態。いや、これは本当に酷いですよ。

    中国政府、チベット高僧の転生に事前申請を要求【8月4日 AFP】中国政府は、輪廻転生を続けるとされるチベットの高僧(活仏)が転生する際、政府の許可なしの転生は認めないことを決定した。…

    mcatm2007-08-04 17:051

    Thumb cc9ff9f52337fe28ec8c5c159c38ce81